サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【英市場、リチャージに一本化】ボルボS90改良新型 プラグイン・ハイブリッドの「T8」のみに

ここから本文です

【英市場、リチャージに一本化】ボルボS90改良新型 プラグイン・ハイブリッドの「T8」のみに

フラッグシップ・セダン 英国は電動化モデルのみに

text:James Attwood(ジェームズ・アトウッド)

【画像】ボルボS90、BMW 5シリーズ、ジャガーXF、アウディA6、メルセデス・ベンツ Eクラス【ライバル比較】 全39枚

ボルボ英国法人は、フラッグシップ・サルーン「S90」のイギリス向けフェイスリフト・モデルを発表した。純粋なガソリンおよびディーゼル車を廃止し、プラグインハイブリッドの「T8」のみにすることを明らかにした。

グレード構成をシンプルにすることでS90のイギリス向け価格は、Rデザインの5万5180ポンド(744万円)から、インスクリプションの5万6030ポンド(756万円)という設定に変わる。

改良新型となるS90は、再充電可能なモデルにつく「リチャージ」の名が与えられた。0-97km/h加速5.1秒、CO2排出量は40g/km、70km/Lの燃費を実現する。

一方、ワゴン仕様の「V90」は、4気筒ガソリン、ディーゼルのマイルド・ハイブリッド搭載モデルが、イギリスでも提供される。

スターター・ジェネレーターと、エネルギー回収機能が統合された48Vバッテリー・システムにより、CO2排出量を最大15%削減できるとボルボは述べている。

アップデートの詳細

今回ボルボは、2016年から販売されている、S90とV90にいくつかのデザイン変更を加えている。

両方のモデルに新フロントバンパーとフォグランプがそれぞれ追加され、V90のリアには新しいLEDテールライトが加わり、流れるように点灯するシーケンシャル・ウインカーが同社として初採用されている。

以前は中国市場のみで利用可能だった、キャビン内の空気を微粒子レベルできれいにし、インフォテインメントし・ステムに空気の質を表示する、アドバンスド・エアクリーナーが追加される。

12ボルトの電源コンセントに代わって、リアに2つのUSB-C充電ポートが設置され、ほとんどのバリエーションに、オプションとしてワイヤレス充電が追加される。

また、S90とV90は、アップグレードされたバウワース・アンド・ウィルキンスのサウンドシステムが採用され、レザーを使用しない幅広い素材がオプションで設定される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します