サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 3番手オジエ「表彰台に立てればタイトル争いの大きなステップになる」/WRC第9戦ギリシャ デイ3後コメント

ここから本文です
 9月11日、WRC世界ラリー選手権第9戦ギリシャの競技3日目はSS7~12が行われ、前日に総合首位に立ったTOYOTA GAZOO Racing WRTのカッレ・ロバンペラ(トヨタ・ヤリスWRC)が6本中4本のステージでベストタイムを記録するスピードをみせ、2番手以下とのギャップを大きく拡げている。そんな『アクロポリス・ラリー・ギリシャ』のデイ3を終えた各陣営からドライバーコメントが発表された。

■Mスポーツ・フォードWRT
●ガス・グリーンスミス(フォード・フィエスタWRC)/デイ3総合6番手
「今日はもっとソフトタイヤを履いていたほうがよかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ