サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > ホンダディーラーの「F1店長」、日本のYouTubeクリエイター100人に選出

ここから本文です

ホンダカーズ野崎を展開する野崎ホンダ(栃木県大田原市)は、松本正美店長がGoogle社の「日本国内のYouTubeクリエイター100人」に選出されたと発表した。

Googleは「Humans of YouTube」キャンペーンを全世界で推進。日本でも国内で活動しているYouTubeクリエイターの中で「社会的・文化的・経済的に有意義な影響を与えた100人」を選出し、その中の1人に野崎ホンダの松本正美店長が選ばれた。

松本氏は1989年に無限へ入社し、F1のエンジン設計に携わる。1996年には、F1モナコグランプリで自身が設計したエンジンを搭載した車両が優勝。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン