サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【試乗】新型アウディA1が魅せるひとクラス上の走りと世界感に初代S1オーナーも納得!

ここから本文です
 往年のアウディ・クアトロスポーツを思い起こさせるルックス

 アウディのエントリーモデルとして、2011年に導入された初代アウディA1。欧州ではBセグメントに分類される小粒なボディには、アウディのDNAを受け継ぐことを象徴するシングルフレームグリルの顔つき、2トーンカラーのルーフが用意された質感の高いルックス。アウディのエッセンスを注ぎ込んだデザインは都会的なシーンに映えるハッチバックモデルだった。3ドアのほかに5ドアのスポーツバックも設定され、全世界で90万台、日本では3万台を販売。初めて手にするアウディとして購入する層を上手く取り込むことに成功した。

おすすめのニュース

サイトトップへ