サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【発見 ランチアのパーツ製造機】デルタHFインテグラーレ用 公式ヘリテージ・パーツ始動

ここから本文です

製造マシンが復活

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が、過去の名車の部品を提供する「ヘリテージ・パーツ」シリーズを始動した。

【画像】ランチア・デルタと復刻パーツ 全22枚

その第1弾は、ランチア・デルタHFインテグラーレ、およびインテグラーレ・エヴォルツィオーネのパーツである。

フロント・バンパーと、リア・バンパーを、オリジナルと同じ素材を用いて復刻させるという。

ことの始まりは、サン・ベニーニョ工場に放置されたままになっていた4種類の装置の発見。

おすすめのニュース

サイトトップへ