サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > タフトは超ユーザーファースト! 欲しい機能だけを織り込んだ買いの一台だった【ダイハツ タフト試乗】

ここから本文です

押しも押されるSUVブームだが、その波は軽自動車界にも。これまでハスラーの独壇場であったが、ダイハツもタフトで参戦。かなり似ている! との声もあるが、乗ると中身は全くの別モノであった。一体タフトはどんなクルマなのか? 気になるポイントを解説!

実は50年前にもあった! タフトの知られざる歴史とは?

旅人のバックパックを意識!? 新型タフトの注目機能「フレキシブルスペース」とは

かつてダイハツは、1970年代にタフトという車名のオフロード4WDを販売していた。トヨタ版のブリザードというモデルも存在したが、この6月に発売した同名のモデルは軽自動車SUVだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ