サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデスベンツ、電動化を加速…パワートレイン部門を集約した新組織を設立へ

ここから本文です

メルセデスベンツは、パワートレイン部門を集約した新組織の「メルセデスベンツ・ドライブ・システムズ」を設立すると発表した。

今回の発表は、メルセデスベンツの電動化を加速させるものとなる。メルセデスベンツは、CO2フリーのモビリティ実現への過程において、48Vマイルドハイブリッド、プラグインハイブリッド車(PHV)、フルEVのラインナップを強化していく。

例えば、2020年内には、フルEVが全5車種、PHVが全20車種以上へと、ラインナップの拡大が図られる予定だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ