サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 洋一のBMW「R90S」/『あいつとララバイ』のオートバイを解説!【第17回】

ここから本文です

洋一のBMW「R90S」/『あいつとララバイ』のオートバイを解説!【第17回】

完結30周年を迎えた不朽の名作『あいつとララバイ』(楠みちはる)。その作中で登場するオートバイを紹介していきます。
 
©楠みちはる/講談社 ※全ての写真及び記事の無断転載を硬く禁じます。

研二が夏休みの間、バイトとして入った沖縄のステーキハウス「ニューヨークステーキ」。そのオーナーである洋一はミステリアスな雰囲気を放ち、愛車はBMW R90S改。

原付二種の新たな冒険バイクHonda「CT125」を徹底紹介!

しかし、店内にはZ1の写真が貼られ、店のネーミングはZ1の開発作戦名そのもの。洋一はZ1とも深い関わりがあると思われた。

沖縄のステーキハウスのオーナー、洋一が渋くカスタムしていたR90S。楠先生も「大好きなモデル」である。

スポーティなビキニカウルは取り外され、特徴的な燃料タンクのグラデーションを含め、カラーリングはブラックに統一。左右2本出しのマフラーは2in1の右1本出しに改めている。

洋一のR90Sに研二が乗って、「路面にすいつくように走る」、「本気で回したら けっこう速く走れるバイク」と絶賛。

上記以外の改造ポイントは、フロントショートフェンダーにリアフェンダーレス、セパハン&ミラー交換、フロントはフォークとブレーキをチェンジし、リアブレーキはディスクに換装してフローティングマウント化されている。

(次回はトムのカワサキ900SUPER4を解説します。お楽しみに!)

過去の回はこちらからご覧いただけます。
「あいつとララバイ ファンブック」(モーターマガジン社)好評発売中
登場バイクを楠先生自ら解説してくれた「実車アルバム」や書き下ろしの自叙伝「僕のバイク道・漫画道」完全版など盛り沢山の内容です。

■A4変型ワイド版・オールカラー164ページ
■定価:1527円+税

Amazonでもお買い求めいただけます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します