サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 設定してないメーカーの理由とは!? クルマの寒冷地仕様はお得なのか?

ここから本文です
 気温が下がるとバッテリーの効率が下がり、いわゆるバッテリー上がりが発生しやすくなる。そのため東北や北海道など、冬季の冷え込みが厳しい地域では、バッテリー容量を増やした寒冷地仕様を選ぶのが得策といえる。

 しかしそれ以外の地域では、オプションとなる寒冷地仕様を選ぶことは少ないはずだ。そこで今回は各メーカーの寒冷地仕様を再確認し、そのメリットとデメリットを考えてみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン