サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルボンと接触のハミルトンにペナルティ。サインツが繰り上がりでF1初表彰台を獲得:ブラジルGP

ここから本文です
 2019年F1第20戦ブラジルGP決勝のレース終盤、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)に衝突したことで、ハミルトンに5秒ペナルティが科された。これにより、ハミルトンは7位に降格、4位でチェッカーを受けていたカルロス・サインツJr.(マクラーレン)が3位表彰台に繰り上がることになった。

 ハミルトンがレース終盤、2番手を走行していたアルボンを抜こうとした際に接触が起き、アルボンは後方にポジションを落とし、F1での初表彰台のチャンスを失った。ハミルトンはマシンにダメージを負ったものの3位でフィニッシュ。