サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイクの“リチウムイオンバッテリー”って実際どうなの? 寒くて乗る機会が減る冬季に変えてみました【編集部員の自腹インプレ】

ここから本文です

編集部員が趣味で買ったものをご紹介する「webオートバイ編集部員の自腹インプレ」。今回はオフ車好き岩瀬が85,000km乗っている愛車CRF250Lのバッテリーをリチウムイオン化してみました。今では純正採用されるバイクも増えて来たリチウムイオンバッテリーの気になる始動性や軽さ、耐久性はいかに? 

写真•文:岩瀬孝昌

【250ccスポーツバイク比較検証】Ninja ZX-25R・CBR250RR・YZF-R25・Ninja250・GSX250R

およそ85,000km、約8年間使った"純正バッテリー"が寿命を迎えました…
オフ好き編集部員ワタクシ岩瀬の愛車は、2012年の5月に登場したホンダ「CRF250L」の初期型(MD38)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン