サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 出せば売れる時代だった? 全盛期を彩った新興セダン5選

ここから本文です

■市場を席巻していた頃に誕生した新興セダンを振り返る

 トヨタ「クラウン」のクロスオーバー化が噂され、同じくトヨタの「アリオン/プレミオ」が2021年3月末での生産終了が伝えられるなど、2021年もセダンの凋落が続いています。

ちょいワルオヤジに乗って欲しい! シブくてナウい国産セダン3選

 しかし、これは今に始まったことではなく、じわじわと進行してきました。

 時代によって人気のクルマは変わってきており、かつてはRVブーム、ステーションワゴンブーム、ミニバンブーム、そして現在はSUVや軽ハイトワゴンが隆盛を極めています。

おすすめのニュース

サイトトップへ