サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】JRP倉下社長がシーズン開幕に向けコメント「ようやく2020年の扉を開けられそうな段階にきた」

ここから本文です
 8月末に開幕を迎える全日本スーパーフォーミュラ選手権に向け、日本レースプロモーションの倉下明社長は“コロナ禍”の中でシーズン開幕に向けて尽力してくれた全関係者に対して感謝するとともに、8月末の第1戦に向けて新型コロナウイルス感染対策により力を入れていくことを明らかにした。

 当初から約5ヵ月遅れでシーズンスタートを迎えるスーパーフォーミュラ。7月10日には第1戦もてぎの概要が発表され、予選と決勝は同日に開催することが明かされた。また感染リスクを低減する観点からレースフォーマットを変更するなどして現場で関わるスタッフを減らすなど、様々な工夫が凝らされている。

おすすめのニュース

サイトトップへ