サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > シトロエンのPHV、EV走行をドライバーにうながすシステム搭載

ここから本文です
シトロエンは12月2日、欧州で2022年に発売予定の『C5 X』(Citroen C5 X)のプラグインハイブリッド車(PHV)に、「プラグインリマインダー」を採用すると発表した。

◆ユーザーに充電を促しEVモードでの走行を増やすのが狙い
プラグインリマインダーは、車両が定期的に充電されていない場合、車載ディスプレイを通じて、ドライバーに通知するシステムだ。ユーザーがPHVのパフォーマンスを最適化し、環境への影響をさらに減らすのに貢献することを目的としている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ