サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > VWブランド、モータースポーツから撤退…電動化に経営資源を集中

ここから本文です

フォルクスワーゲンブランドは12月1日、モータースポーツ活動を終了すると発表した。

フォルクスワーゲンブランドはこれまで、ドイツ・ハノーバーに本拠を置く子会社の「フォルクスワーゲンモータースポーツ」を通じて、モータースポーツ活動に取り組んできた。同社は、169人の従業員を雇用。今後数か月以内に、従業員はフォルクスワーゲン本社に転籍する予定だ。

フォルクスワーゲンモータースポーツは、50年以上に及ぶモータースポーツの歴史を持つ。

おすすめのニュース

サイトトップへ