サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産自動車、営業益82.7%減…通期予想を再度下方修正 2019年4-12月期決算

ここから本文です
日産自動車は2月13日、2019年4~12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比82.7%減の543億円で4年連続の減益となり、中間期に引き下げた通期予想も再び下方修正した。

第3四半期累計のグローバル販売台数は、全体需要が低迷する中、同8.1%減の369万7000台となった。中国はほぼ前年同期並みの109万1000台だったが、日本は消費税増税や台風の影響などで全体需要が減少したことに加え、商品車齢が高くなってきたことなどにより、同6.9%減の38万1000台となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ