サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > ホンダ 新開発のEVプロトタイプを出展 上海モーターショー2021

ここから本文です
中国現地法人の本田技研工業(中国)は2021年4月8日、中国・上海で4月19日から開幕する上海モーターショーに、中国初となるホンダ・ブランドの電気自動車(EV)プロトタイプモデルと、プラグインハイブリッド搭載モデルを世界初公開すると発表しました。

4輪車ブースでは、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、EVで構成される電動車の総合ラインアップを展示。また「第3世代ホンダ・コネクト」や次世代の安全運転支援システム「全方位ADAS」の技術をアピールするブースなども設け、先進安全技術をアピールします。

おすすめのニュース

サイトトップへ