サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 工業用水で大規模漏水、トヨタなど一部工場で稼働停止[新聞ウォッチ]

ここから本文です

まさに「寝耳に水」である。新型コロナや半導体不足などの影響で自動車などの工場が停止するニュースにはあきあきしていたが、今回は違う。取水施設の川底に穴があいて漏水が発生したのが原因だそうだ。

愛知県豊田市にある矢作川の水門「明治用水頭首工」で大規模な漏水が発生し、流域の豊田市など9市3町の131事業所に工業用水を供給する「西三河工業用水」の取水ができず、給水が全面停止する恐れがあるという。

愛知県が発表したもので、きょうの各紙も「愛知の工場用水一部停止、トヨタ・ガイシなど影響」(日経)などと、社会面や経済面で大きく報じている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン