サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 野尻智紀、混戦のスーパーフォーミュラ開幕戦で“頭ひとつ”抜け出してのポールポジション「明日は強く賢いレースを」

ここから本文です
 スーパーフォーミュラの2021年シーズン開幕戦、富士大会の公式予選でポールポジションを奪ったのは野尻智紀(TEAM MUGEN)。自身にとって通算6回目、昨年の最終戦に続いて2戦連続のポール奪取となった。

 ポールポジション会見に臨んだ野尻は先ず「このオフには自分なりに昨シーズンを振り返って考えました」と切り出した。「シーズン前半は余り好い結果を出せなかったのに、シーズン後半には好い結果が出せるようになった、それは何故なんだろう」とオフの自問自答を振り返った。

おすすめのニュース

サイトトップへ