サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ 今後10年間でアメリカでの車載用電池生産に3800億円を投資

ここから本文です
トヨタは2021年10月18日、カーボンニュートラルの実現に向けて一層の電動化を推進するため、2030年までにアメリカで電気自動車用を含む車載用電池の現地生産に約3800億円(約34億ドル。用地、建屋費用を除く)を投資すると発表した。なお、この投資金額は9月に公表した、2030年までにグローバルにおける電池供給体制の整備と研究開発を行なうための投資約1.5兆円の一部としている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン