サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > プリウスPHV GTがライバルを圧倒。10秒差を築くポール・トゥ・ウインで今季初優勝【第6戦GT300決勝レポート】

ここから本文です
 10月24日、2021年のスーパーGTの第6戦『AUTOPOLIS GT 300km RACE』の決勝レースが、大分県日田市のオートポリスで行われ、GT300クラスは31号車TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT(嵯峨宏紀/中山友貴)がトップチェッカーを受け、ポール・トゥ・ウインで勝利を手にした。

 2位には今季初表彰台となるK-tunes RC F GT3(新田守男/阪口晴南) が、3位にはドライバーズランキングトップを守る61号車SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)が続いている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン