サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 市販ハイパーカー開発がF1に活きる。レッドブルのRB17がチームにもたらす”3つ”の絶大な効果とは?

ここから本文です
 6月28日(火)にレッドブルは、F1チームのチーフ・テクニカルオフィサーを務める”空力の鬼才”ことエイドリアン・ニューウェイが手掛ける自社開発のハイパーカー『RB17』のプロジェクトを発表。この1台は、F1チームに大きな影響をもたらしている。

 40年に渡り革新的なアイデアとイノベーションを駆使し、数々のチャンピオンマシンを世に送り出してきたニューウェイだが、彼のF1プロジェクトに対する熱意は少しばかり薄れてきているようにも見えるかもしれない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン