サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 生存は絶望的かと思いきや 大型トラックが乗用車に衝突、ぺしゃんこに潰されたクルマから運転手が這い出す

ここから本文です

生存は絶望的かと思いきや 大型トラックが乗用車に衝突、ぺしゃんこに潰されたクルマから運転手が這い出す

生存は絶望的かと思いきや 大型トラックが乗用車に衝突、ぺしゃんこに潰されたクルマから運転手が這い出す

 走行中の大型トラックが乗用車の後部に突っ込み、乗用車が折りたたまれるようにしてトラックの下でぺしゃんこに潰されてしまう事故が、海外で大きな注目を集めていました。

 事件が起きたのは2021年11月16日、米ワシントン州の川を渡る橋の上。事故に遭ったクルマは米国で展開されている日産 アルティマで、前方を走る別のトラックに追従するように橋を走行していたそうです。

テスラ「モデル3」に新たな脆弱性が発覚 ハイウェイで隣を走るトラックの急な割り込みに対応できない

 そんなアルティマの存在に気が付けなかったのか、後方からやってきた別のトラックが乗用車の後方に激突。アルティマを後部から折りたたむようにして破壊し、そのまま乗り上げてぺしゃんこに押しつぶしてしまいました。

 現場で撮影された事故直後の写真を見ると、もはやアルティマの運転手の生存は絶望的な状況です。

 しかし、アルティマの運転手は奇跡的に生還。事故現場に居合わせた人が通報する時に、助けを求める声が聞こえたそうで、到着したレッカー車両によってトラックが持ち上げられると、運転席から這い出してきたそうです。その後、肋骨の痛みと頭痛を訴え、病院に搬送されたとのことです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します