サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ新型「ヴェゼル」はハイブリッドが狙い目!? 最上級とエントリーの装備はどう違う?

ここから本文です

■新型ヴェゼルの最上級グレードとエントリーグレードの違いとは?

 2013年に初代モデルが登場したホンダ「ヴェゼル」は、手ごろなサイズの都市型SUVとして人気を博し、発売から約1年後の2014年11月に累計販売10万台を突破するなどヒットモデルになりました。

【画像】ボディと同色グリルが斬新! ホンダ新型「ヴェゼル」の最上級&エントリーの違いをチェック(22枚)

 そして2021年4月に約7年半ぶりのフルモデルチェンジがおこなわれて2代目へと進化。よりスタイリッシュでクリーンなSUVへと刷新され、発売から約1か月で3万2000台(2021年5月24日までの台数)を受注するなど、順調な立ち上がりとなっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン