サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「オート三輪」にホンダエンジンをぶち込み魔改造! ヤンチャすぎるドリフトにイタリア人大熱狂

ここから本文です

イタリアにはオート三輪「ピアッジオ・アペ」のレースが存在

 日本にも昔は「オート三輪」があったし、タイの「トゥクトゥク」やインドの「オートリクシャー」など、まだまだ現役の国もある。そしてイタリアでも、「ピアッジオ・アペ」という三輪車が今なお販売されているのだ。

カブじゃなくて「ジョルカブ」! 似て非なる「エクスプレス」! スーパーカブの「レア過ぎる」兄弟バイク6選

 しかもヤンチャな走りが大好きなイタリアの国民性ゆえか、「アペ」を改造しまくってレースしている人たちもいる。そしてここ10年近くアペ・レース界の絶対王者の座に君臨しているスター・ドライバーが「ロリス・ロサーティ(Loris Rosati)」。なんと弱冠29歳のチャンピオンだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン