サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」発表、2016年春発売

ここから本文です

「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」発表、2016年春発売

ジャガー・ランドローバーは、世界初のラグジュアリー・コンパクトSUVのコンバーチブル・モデルとなる新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表した。

「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」は、人目を引くエクステリア・デザインが特徴。オリジナルのデザインに忠実でありながら、個性的なシルエットを生み出す洗練されたファブリック・ルーフを採用している。ルーフは、Z型に格納するメカニズムで、オープン時のスタイルはリアボディを流線型に仕上げている。このファブリック・ルーフは、現在市販されているクルマの中で最長、最大幅となる。全自動ルーフは、時速30マイルまでの走行中であれば、18秒で開き、21秒で閉まるという。

高級感あふれるインテリアの中心には、ランドローバーとして初採用となる、新開発の高解像度10.2インチのタッチスクリーン式、次世代インフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」を搭載。スマートフォンとのシームレスな統合、ドア・ツー・ドアのナビゲーション、3G接続、およびプレミアム・サウンド・システムを提供する。

軽量オール・アルミニウム製4気筒エンジンは、ガソリンとディーゼルから選択可能。240PSを発生する Si4ガソリン・エンジンは、驚異的なレベルのパフォーマンスと洗練された走りを提供する。2.0リッターINGENIUMディーゼル・エンジンは、55mpg(5.1リッター/100km)という低燃費と、149g/kmという低CO2排出量を実現し、高い効率性と優れたパフォーマンスを発揮する。

モデルは「SE Dynamic」と「HSE Dynamic」の2車種で、発売は2016年春の予定。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します