サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】SF19は“アクションの多い”マシンにしたかった……ダラーラCEOが語る

ここから本文です
 2019シーズンのスーパーフォーミュラがいよいよ開幕を迎えた。4月20日(土)にはレースの開催に先立ち、メディア向けサタデーミーティングが実施され、新車ダラーラSF19の製造開発を担当しているダラーラアウトモビリ社CEOのアンドレア・ポントレモリ氏、そして同社でSF19の開発に関わっているマルコ・アピチェラ氏(1994年全日本F3000選手権チャンピオン)が登壇し、SF19の開発や意図について語った。

 ポントレモリCEOはSF19のデビューの場に居合わせることができとても嬉しいと語っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ