サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】開発途中のレクサス LFAは、市販時はどんなパフォーマンスを発揮するのだろうか【10年ひと昔の新車】

ここから本文です

「10年ひと昔」とはよく言うが、およそ10年前のクルマは環境や安全を重視する傾向が強まっていた。そんな時代のニューモデル試乗記を当時の記事と写真で紹介していこう。今回は、レクサス LFA(プロトタイプ)だ。

レクサス LFA(2010年:プロトタイプ)
「日本から世界に誇れるスーパースポーツを」と2000年から開発が始まったレクサス LFA。まだ開発は続行中だが、ほぼ市販車といえるテスト車に乗る機会を得た。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

アルミ骨格で作るよりも約100kg軽いというCFRP65%、アルミ合金35%で1480kgという軽量ボディ。

おすすめのニュース

サイトトップへ