サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 韓国車襲来!! 新型SUVネクソの実力と評判は??

ここから本文です

 ヒュンダイは2001年から日本での乗用車販売を開始したが、不振により2009年に乗用車部門の撤退した。それから11年。ヒュンダイの乗用車が再び、日本市場で販売されようとしている。

 世界的な販売台数でみれば、2019年はフォルクスワーゲン、トヨタ、日産&三菱&ルノー連合、ホンダに続く世界第5位を誇る。しかし、日本ではその認知度は極めて低いというのが正直なところだろう。

アルファードの1%未満でも価値あり!? 新型グランエース 発売1年目の通信簿

 そのヒュンダイが11年ぶりに再参入するにあたって、先鋒として送り込もうとしているのが燃料電池車の『NEXO(ネクソ)』だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ