サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1、新車W11のエンジンに火。ダブルタイトル7連覇を目指す

ここから本文です

メルセデスF1、新車W11のエンジンに火。ダブルタイトル7連覇を目指す

メルセデスF1、新車W11のエンジンに火。ダブルタイトル7連覇を目指す

 メルセデスF1チームは、2020年シーズンを戦うニューマシン『W11』のエンジン始動を行ない、1月28日(火)にその音声をツイッターで公開した。

 メルセデスは、バルセロナで行なわれるプレシーズンテストの5日前にあたる2月14日、シルバーストンでW11のシェイクダウンを行なう。

■メルセデスF1、7年連続ダブルタイトル獲得へ……2020年の新車発表日程が決定

 シェイクダウンは公開されないものの、メルセデスはマシンの画像と動画を公開して新車発表とする、ここ数年と同じスタイルでW11を発表するようだ。

 2014年から6年連続でドライバーとコンストラクターのダブルタイトルを獲得しているメルセデスだが、徐々にフェラーリとレッドブルの接近を許しているように見える。

 今回公開された動画の中で、メルセデスのパワーユニットが動いていたのは約20秒ほど。昨年公開した同様の動画では、その倍以上の時間エンジンを回していた。

 2020年もルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのコンビで臨むメルセデス。2021年のレギュレーションの変更前、最後のシーズンに7連覇を飾れるか注目だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します