サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル代表「メルセデスのPUパワーアップには驚かされた」低ダウンフォース仕様で対抗も限界か?

ここから本文です
 2021年シーズンのF1タイトル争いは、メルセデスとレッドブルの一騎打ちとなっている。しかし第16戦トルコGPではメルセデス勢が速さを見せ、レッドブルを引き離す速さを見せた。そのためマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はバルテリ・ボッタス(メルセデス)にプレッシャーをかけることができず、逃げ切りを許す結果となった。

 レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、ここ数週間でメルセデスとのタイトル争いの状況が変化しつつあると話す。曰く夏休み明けのベルギーGPからメルセデスが投入したパワーユニットにより、ストレートスピードが向上したと考えているのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ