サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 音にしびれる…ヤマハの電動モーター、既存量産四輪車に搭載してテスト走行

ここから本文です
ヤマハ発動機(Yamaha)は、四輪車を含めたモビリティ向けに業界最高クラスの出力密度を実現した電動モーターユニットの試作開発受託を開始した。この電動モーターを搭載したテスト車両の映像を公開している。

ヤマハのテスト車両は、既存の量産四輪車からエンジンなどの駆動系を下ろし、モーターなどの電動パワートレインを組み込んだ。ヤマハの電動モーターユニットは、エンジン開発で培った技術や感性により、ヤマハらしいエモーショナルなパワーユニットの創造を目指して開発。

おすすめのニュース

サイトトップへ