サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 活躍するリザーブドライバー達、マクラーレンはバルセロナテストでランド・ノリスが走行

ここから本文です

 5月のバルセロナ−カタルニア・サーキットで行われる2日間のインシーズンテストで、マクラーレンはリザーブドライバーであるランド・ノリスにMCL33を走行させる予定だ。

 ノリスは木曜日に「バルセロナテストの2日間で、マクラーレンF1のマシンに戻れるなんてすごいことだ」とツイッターに投稿した。 

マクラーレンF1、大規模アップグレードに期待も「大きく躍進することはない」

 2018年最初のインシーズンテストは、F1スペインGP後の5月15日火曜日に行われる予定だ。

 ノリスは初日にピレリのテストを担当する。これはチームに割り当てられたタイヤ開発テストのひとつであり、チームの2台のマシンが同時にコースを走ることになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン