サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「オンリーワンを追求する虹色のBCNR33」“負けたくない”気持ちがRB26を600馬力まで進化させた!

ここから本文です

心臓部はRB26改2.8L+T618Zツインで600馬力を発生!

誰にも負けたくないという気持ちが生んだチューンド

「オンリーワンを追求する虹色のBCNR33」“負けたくない”気持ちがRB26を600馬力まで進化させた!

優れたパーツを選び、それを組み合わせる。そして、自分が好きなパーツは必ず取り入れる。「絶対に負けたくない」という単純明快な思想こそ、このBCNR33のコンセプトだ。

チューニングは高速巡航のみをターゲットに進められた。心臓部のRB26DETTはニスモGTブロックを核に、GTコンロッド&クランク、そして東名パワードの87.5φピストンで排気量を2.8Lへと拡大。