サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ違反なのに口頭注意だけ? 「後席シートベルト違反」の謎! 非着用の被害はどれほど?

ここから本文です

■反則金、違反点数がない交通違反がある!

 日本では道路交通法にて交通ルールが細かく定められており、仮に違反した場合には行政処分として点数制度が設けられ、違反点数に応じて反則金が科せられます。
 
 しかし、違反内容によっては反則金が設けられていない場合があるといいますが、それは違反行為なのでしょうか。

「怖い!」なぜ合図しないの? 「ウインカー出さずに車線変更する人」意外に多い理由

 一般的に交通違反の場合には、「交通反則告知書」(以下:青キップ)と「納付書・領収証書」が交付され、違反点数や反則金などが定められています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン