サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 帰ってきたぞ「オペル」 15年ぶり日本参入に向け日本語サイトも開設 発売は延期

ここから本文です

15年ぶりに日本に帰ってきたドイツのオペル

 グループPSAジャパンは2021年8月4日(水)、かねて日本への再参入を予定していた「オペル」の日本語サイトをオープンしたと発表しました。

【画像でチェック!】日本に導入予定のオペル車

 オペルはドイツの自動車メーカーで、現在はステランティス(旧PSA)の傘下。日本からは、GM傘下だった2006(平成18)年に撤退していましたが、PSAが2019年に再参入を発表していました。

 初期導入モデルは電動化モデルを含む以下の3つです。

おすすめのニュース

サイトトップへ