サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 流行りの「LEDヘッドライト」は雪に弱い? 冬にまつわるクルマのトラブル事情とは

ここから本文です

■流行りの「LEDヘッドライト」は雪に弱い?

 最近のクルマのヘッドライトは、それまで主流であったハロゲンライトやHID(キセノンライト)から、LEDライトを採用する車種が増えました。LEDライトは、消費電力が少ないことや視認性が高いだけでなく、ドレスアップとしての要素もあり、人気が高まっているためです。

ロービームでも「対向車のライトが不快」 なぜ眩しいヘッドライトの車が増加?

 しかし、LEDライトには「冬に弱い」という弱点があります。なぜ、LEDライトは冬に弱いといわれるのでしょうか。

 LEDライトが冬に弱いといわれる理由は、バルブから発せられる「熱」の違いが関係しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ