サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バサースト12時間レース、2021年の開催を断念。新型コロナの渡航制限が影響

ここから本文です

 インターコンチネンタルGTチャレンジの開幕戦として、例年2月の第1週に開催されてきたバサースト12時間レース。世界中からGTチームとドライバーが集結し、マウント・パノラマ・サーキットに挑んできた。


 しかしながら、現在オーストラリアは新型コロナウイルスのパンデミックの影響で国境を閉鎖している状態にあることから、イベントオーナーのスーパーカーズは、2021年の開催断念を決断し、2022年の復活を目指している。

■新型コロナ陽性のロッシ、アラゴン欠場に悲しみ「プロトコルは守っていたのに……」

 スーパーカーズCEOのショーン・シーマーは、次のように語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ