サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ランキング2位を夢見てしまった……ペトルッチ、2019年後半の失速は“野望”が原因?

ここから本文です

 MotoGP2019年シーズンに、ホルヘ・ロレンソの後任としてドゥカティに加入したダニーロ・ペトルッチ。彼は第6戦イタリアGPでキャリア初優勝を挙げると、そこから3戦連続で表彰台に上がるなど、速さを示した。

 しかしそこから状況は一変する。彼は後半戦では成績が低迷してしまい、表彰台を獲得することすらできなかった。

■ロレンソができたなら自分もできる……ザルコ、ドゥカティへの適応に不安なし?

 このスランプにより、ペトルッチはチームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾとランキング2位を争っていたはずが、大きく離された6位という位置でシーズンを終えることになってしまった。

 1月下旬、ドゥカティは2020年のチーム体制を発表。

おすすめのニュース

サイトトップへ