サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2代目にして熟成感すら漂う新型CLAの完成度

ここから本文です
メルセデスのコンパクト“4ドアクーペ”「CLA」が2世代目にフルモデルチェンジした。現在メルセデスはAクラスのプラットフォーム「MFA2」をベースにさまざまなコンパクトシリーズを生み出す派生車戦略をとっており、7つのモデルを展開している。

そこでユニークなのが、メルセデスはセダンモデルに注力している点だ。自販連のデータをみると2019年に日本で売れたクルマのトップ20のうちセダンが一部含まれているのはトヨタカローラくらい。売れる車型はハッチバック、ミニバン、SUVという結果がはっきりと出ている。

おすすめのニュース

サイトトップへ