サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ロータス より軽量化されたピュアスポーツモデル「エキシージ スポーツ350」が登場

ここから本文です

ロータス より軽量化されたピュアスポーツモデル「エキシージ スポーツ350」が登場

ロータス より軽量化されたピュアスポーツモデル「エキシージ スポーツ350」が登場

2016年8月1日、エルシーアイは、8月1日から「エキシージ スポーツ350」、「エキシージ スポーツ350 ロードスター」を発売する。

エキシージ スポーツ350は、[スポーツ」の名称を再び採用し、より軽量でよりピュアなスポーツカーに仕上げられている。従来型のエキシージSより51kg軽量化され車両重量は1125kgに。さらにロードスターモデルは最軽量モデルとし1115kgとしている。軽量な押出アルミ材を採用したシャシーと、空力的な効率に優れたコンポジットボディを採用。

スポーツ350はテールゲートパネルにルーバーを採用した他、軽量バッテリー、軽量エンジンマウント、シフトノブを露出させたセンターコンソール、HVACパイプの軽量化、そして防音材の最適化など軽量化のこだわりは各所に及んでいる。

3.5L・V6 スーパーチャージャーエンジンは350psで、最大トルクは400Nm/4500rpm。またサスペンションのチューニングも行なわれている。マニュアルのギヤボックスは改良され、より正確で素早いシフトチェンジができるようになっている。ギヤシフト機構に採用されている軽量の切削・鋳造アルミパーツは、機能と美しさを備え、トランスミッショントンネルに収めないオープンゲートのデザインとなっている。また鍛造アルミパドルによるマニュアルシフトもできる6速ATも設定されている。

純粋にパフォーマンスの向上を目指して開発されたこの2シーターモデルは、従来のモデルよりもさらにシャープでダイレクトなドライビングを実現。0-100km/h加速は3.9秒、最高速は274km/h(ロードスターは233km/h)となっている。


この記事を画像付きで読む(外部サイト)

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します