サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > タイムズのカーシェア大幅値下げ 長時間利用しやすく 「レンタカーとの融合」進む

ここから本文です

6時間以上の利用がお得に

 タイムズモビリティは2021年2月25日(木)、カーシェアリングサービスの名称を4月1日(木)に「タイムズカーシェア」から「タイムズカー」へ変更するのにあわせ、料金体系を一部改定すると発表しました。

「世界一黒い」BMWを実見! 脳が混乱するほどの「黒を超える黒」、公道は走れるの?

 改定の主軸は、まとまった時間を利用する際の「最大時間料金」の値下げです。たとえば現在、ベーシッククラスで12時間まで6490円(税込。以下同)のところ、5500円に。72時時間までの場合、2万240円から5940円値下げの1万4300円になります。なお、6時間以上利用する場合、走行距離に応じた距離料金などが別途かかります。

おすすめのニュース

サイトトップへ