サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレー『フライングスパーS』新型、PHVも選べる初のS仕様

ここから本文です
ベントレーは6月13日、新型『フライングスパーS』(Bentley Flying Spur S)を欧州で発表した。ベントレーの「S」モデルで初めて、内燃エンジン車だけでなく、プラグインハイブリッド車(PHV)も設定している。

外観は、グロスブラックのバンパーロアグリル、ダークティントのヘッドライトとテールランプ、ブラックのクアッドテールパイプフィニッシャー、フロントフェンダーの「S」エンブレムが特徴だ。グリルとサラウンドはブラックグロスで統一され、縦型のバーチカルベーンがそそり立つ。インテリアは、滑らかなレザーとソフトな起毛仕上げの「ダイナミカ」を組み合わせた。

おすすめのニュース

サイトトップへ