サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 総合3&4番手発進のトヨタ。暑さの中でGR010ハイブリッドのセットアップを進める/WECポルティマオ初日

ここから本文です
 6月11日、WEC世界耐久選手権の第2戦ポルティマオ8時間レースのフリープラクティス1回目が行なわれ、トヨタGAZOO Racingのル・マン・ハイパーカー、『トヨタGR010ハイブリッド』は8号車が総合3番手、7号車が総合4番手タイムをマークし、初日唯一のセッションを終えた。

 5月1日に開幕戦として開催されたスパ・フランコルシャン6時間レースで、ハイパーカー時代の記念すべき初勝利を挙げたトヨタは、LMP1マシンで参戦するアルピーヌに加え、このラウンドから新たなライバルとしてスクーデリア・キャメロン・グリッケンハウスを迎え、戦うことになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン