サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ドゥカティ「パニガーレ V2」を解説! 959パニガーレの後継モデルはV4ルックを採用して精悍にアップデート!

ここから本文です

ドゥカティ「パニガーレ V2」を解説! 959パニガーレの後継モデルはV4ルックを採用して精悍にアップデート!

これまで959パニガーレとして活躍してきたミドルモデルも今回からリニューアル。新たに「パニガーレV2」として生まれ変わった。V4と同じ流れを汲むスタイリングに進化、シャシーも大きく進化しての登場だ。

959 PANIGALEが進化、その名も「PANIGALE V2」として登場
パニガーレファミリーのミドルモデル・959パニガーレがアップデートを受けた。その名も「パニガーレV2」に変更され、各所のパーツもかなり進化している。

35年の歴史に幕、ヤマハが「セロー250」のファイナルエディションを発表

ユーロ5規制に適合させたV2はまずボディデザインを一新。

兄貴分のパニガーレV4/V4S同様のスタイリングを採用しているが、今回からV4シリーズは全グレードにウイングレットを採用したため、外観上はウイングレットなしがV2と識別できる。

さらに、従来両持ちだったスイングアームは今回から片持ちに変更。新たにリアシリンダーからテールパイプにつながるセクションにカバーが追加されたことで、スタイリングも一新。

さらに凝縮感のあるフォルムとなっているのが特徴だ。

955ccのV2エンジンは5PSアップ。マフラーも新設計され、騒音の低減と排気ガスのクリーン化も達成しながらコンパクトな形状となった。

加えて、シートに新型パッドを採用し、シート前後方向に面積を増加。スポーツバイクとしての自由度を高めている。

Panigale V2 主なスペック
SUPECIFICATION
[全長×全幅×全高]NA
[ホイールベース]1436mm
[ シート高]8405mm
[最低地上高] NA
[車両重量]200kg
[エンジン形式]水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
[ 総排気量]955cc
[ボア×ストローク]100×60.8mm
[圧縮比]12.5
[最高出力]155PS/10750rpm
[ 最大トルク]10.6kg-m/9000rpm
[燃料供給方式]FI
[燃料タンク容量]17L
[レイク角/トレール]24度/94mm
[変速機形式]6速リターン
[ブレーキ形式 前・後]φ320mmダブルディスク・φ245mmディスク
[タイヤサイズ 前・後]120/70ZR17・180/60ZR17

DETAILS 各部をチェック!
タイヤはピレリ・ディアブロロッソコルサ2を標準装備。

リアは5.5インチ幅の新5本スポークデザインで、リアタイヤ幅は180mmとなっている。

[ アルバム : DUCATI パニガーレ V2の写真を全て見る! はオリジナルサイトでご覧ください ]

DUCATI 公式サイト・動画


DUCATI Panigale V2の関連記事はこちら!
月刊『オートバイ』では毎号、国内外の新型車を徹底解説!
DUCATI関連の最新記事はこちら!

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します