サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 出光、北海道製油所に超小型EV導入---再生可能エネルギーで走行

ここから本文です

出光興産は4月12日、北海道製油所(苫小牧)の構内車両として、超小型EV『タジマ ジャイアン』と太陽光発電による蓄電池カーポートを導入したと発表した。

出光興産北海道製油所は、道内唯一の製油所として、石油製品の供給を通じ、長年地域のエネルギーセキュリティに貢献。一方で、環境対応にも早期から取り組んでおり、省エネルギーを推進するための高効率機器類の導入や緑化事業にも取り組んでいる。

今回、タジマモーターが開発し、出光興産の関連会社である出光タジマEVが提供する超小型EV ジャイアン2台を、構内車両として導入した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン