サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ田辺TD「日本GPのはずの週末にW表彰台&選手権首位。ファンに喜んでもらえるのではないかと思う」/F1第16戦

ここから本文です
 2021年F1トルコGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位、セルジオ・ペレスは3位だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6位、角田裕毅は14位という結果だった。

 レッドブル・ホンダはダブル表彰台を飾り、フェルスタッペンはドライバーズ選手権でルイス・ハミルトン(メルセデス)を抜いて首位に復帰した。コンストラクターズ選手権においては、依然としてメルセデスが首位、レッドブル・ホンダは36点差の2位につけている。アルファタウリ・ホンダはガスリーの6位でランキング5位のアルピーヌとのポイント差を12点に縮めた。

おすすめのニュース

サイトトップへ