サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【歩行者にとって圧倒的に危険な薄暮時】真っ暗な夜よりも多いクルマの交通事故の中身と回避する方法

ここから本文です

 17時台から19時台は交通事故が多い

 道路上の掲示板に夕方は早めにライトを点灯という表示を見かけることがあるが、実際のデータ上でも夕方、いわゆる薄暮の時間は事故が多い。ちなみに薄暮とは日没時刻の前後1時間を指す。

「HID」より暗いのになぜ? いまクルマのヘッドライトに「LED」が積極採用されるワケ

 具体的に死亡事故のデータ(平成25年~29年)を見てみると、17時台から19時台までは、それぞれ他の時間よりも多い。また10月から12月の3カ月間もそれぞれ、他の月よりも死亡事故は多く発生していて、日の入りが早い時期も注意が必要なことがわかる。

おすすめのニュース

サイトトップへ