サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 伝説のミニ MOKEがついに進化! 元ロールスの開発者が手掛けるお洒落かわいいEVの日本導入に期待

ここから本文です
イギリスの自動車、MOKE(モーク)をご存じだろうか。クラシック・ミニのデザイナーとして有名なサー・アレック・イシゴニス自らが生み出したミニの派生車種。当初は航空機から“パラシュートで前線へ投下できる軍用車”として企画されたが、紆余曲折を経てビーチなどで使われるファンカーとして地位を確立し、ビートルズなどともに60年代のアイコンとなっている。

そんなモークが今から4年前、2017年にロールス・ロイスでプロダクトリーダーも務めたイソベル・ダンドCEO率いる地場資本によって再生産が開始され、復活を遂げることとなった。そしてこのたびEV版の発売を公表。

おすすめのニュース

サイトトップへ