サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【試乗レポート】メルセデスAMG C 43 4MATIC、電動ターボを搭載する直列4気筒2.0リッター&RSGの実力

ここから本文です
■ 市販車で初採用の電動ターボチャージャー

 メルセデスAMGがハイパフォーマンスカーブランドとして規模を大きく拡大するきっかけとなったのが、先代「メルセデスAMG C 43 4MATIC」だったことは間違いない。当初、AMGスポーツという名の下、「メルセデス・ベンツ C 450 AMG 4MATIC」としてデビューしたこのクルマは、後に名称を変更。パワーユニットこそ“ワンマン、ワンエンジン”のものではなかったが、十分に高いパフォーマンスと高い実用性の両立により、一躍人気を得ることとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ